トップページ > 平成30年度大会記録 > その他の行事 > 講習会

平成30年度指導者講習会

平成30年度指導者講習会が12月8日(土)〜9日(日)に開催されました。

8日(土)には、高校日本代表の永田裕治監督をお招きして、講演会を開催しました。

講演題は「人生敗者復活戦」、永田監督の長年のご経験を中心に熱いお話を聞かせていただきました。

 

この夏の第100回全国高等学校野球選手権記念大会に出場された鳥取城北高校の山木監督より、大会報告を受けました。敗戦から学んだ点をお話しいただき、指導者も勉強になりました。

 

高校野球200年構想の一環として、「けがを予防するための総合的な討論と質疑応答」と題して、パネルディスカッションを開催しました。整形外科医師・アスレティックトレーナーの方々、野球現場からは高校野球はもちろん、中学校・スポ少の指導者にもパネラーに加わっていただき、討議を進めていきました。

 

9日(日)には、実技講習を天候不良のために、体育館内で開催しました。

永田裕治監督の情熱あふれる指導に、モデルチームの選手はもとより指導者も大きな刺激を受けました。