お知らせ

2024年6月9日(日)

大会結果(硬式)

|硬式|令和6年度 第63回山陰高等学校野球大会

(若番が1塁側)

2024年6月4日(火)

大会結果(硬式)

|硬式|第142回春季中国地区高等学校野球大会

(若番が1塁側)

2024年5月29日(水)

大会結果|軟式|第35回春季中国地区高等学校軟式野球大会

2024年5月7日(火)

令和6年度 春季野球障害予防講習会

5月6日(月・振替休日)、鳥取県立倉吉東高校の体育館・剣道場にて、新入生を対象に鳥取大学医学部附属病院スポーツ医科学センターを中心とした医師、検査技師による肘の診察と肘エコー(超音波装置)を受け、障害の有無をチェックしていただきました。

 

さらに、昨年から希望者を対象にスポーツ相談のブースを開設し、不安を抱えた選手が担当医師に故障について相談をする姿がありました。

 

また、同時展開で今年度も鳥取県理学療法士会の指導をいただき、「体幹骨盤機能チェック」を実施していただきました。

 

多くの医療関係者にお世話になりましたが、今回で5回目を迎えることができましたこと、感謝申し上げます。

(今講習会参加者:医師9名・検査技師2名・理学療法士26名・受講生徒153名)

 

なお、医師、理学療法士の方々には、県内の高校球児のために今講習会だけでなく、夏・秋の県大会の医療スタッフとしても大会運営に携わっていただいています。

2024年3月10日(日)

「審判伝達講習会」について

2024年3月10日(日)、県内3地区で「令和6年度 鳥取県高野連審判伝達講習会」が行われました。

今シーズンの練習試合は解禁となっていますが、「2024年度 高校野球特別規則の改正」、「ストライクゾーン」、「塁審の基本動作」等を各地区野球部指導者・選手の協力により、参加審判員が確認する場となりました。

さらに、この講習会では加盟校から野球部のOBや現役の選手が審判員を体験し、そこから審判部のすそ野を広げる取り組みも行われました。

全県で約25名の参加者があり、新たな取り組みをきっかけに審判部に加入してくれることを期待しています。

2024年2月27日(火)

「全国高等学校野球選手権鳥取大会 記録集」について

この度、鳥取県高等学校野球連盟は、昨夏の第105回選手権地方大会に関わる記念事業として、「全国高等学校野球選手権 鳥取大会 記録集」を作成しました。

内容は、2023年で105回を迎えた夏の選手権鳥取大会初めての記録集です。

 

記念大会事業の一環として、鳥取商業が2連覇を果たした今大会の全試合のスコアシートを掲載、さらに連盟に残っている公式記録に主催者の朝日新聞の記事資料を加えて、一県一代表制となった第61回大会(1979年)以降の記録をまとめたものです。

 

今まで県連盟として記録を整理してこなかったことが積年の課題でしたが、105回の節目に作成でき、本県高校野球の発展の為、多くの高校野球ファンの為の一助になればと考えています。

 

是非一度手に取ってみていただければ幸いです。

<販売について>

販売価格 ¥880(税込み)

販売書店 鳥取県内 書店

県高野連 各地区事務局(倉吉東高校)

県内大会開催時に券売所にて一般販売を予定

2024年2月27日(火)

|規定・規則|令和6年度(2024年)版へ更新しました。

高校野球特別規則<附記付>(PDF)

大会参加者資格規定(PDF)

高校野球用具の使用制限(PDF)

2024年2月20日(火)

鳥取県高等学校野球連盟行事予定を更新しました。

|2024年度スケジュール|(硬式の部)(軟式の部

 

 

 

 

 ▲ 

戻 る